沖縄リゾートで別荘をお考えの方に

PARKHOMES沖縄からのご提案

沖縄リゾート

沖縄で貸別荘のオーナーになりませんか。
個人向けリゾート不動産投資。都会と楽園を行き来できて収益が出る移住計画をご案内。
楽園沖縄でPARKHOMES沖縄が提案するプチ移住計画は別荘を購入して使わない時に貸別荘として運用するシステムをトータルでサポート致します。

貸別荘購入参考例

リゾートイメージ

トレーラーハウス500万円+土地所得代金200万円(70坪前後)+外構工事費250万円(アウトドアリビング&ジャグー含む)+準備費50万円 初期投資合計1,000万から可能。
貸別荘年間稼働率50%で表面利回り36%確保できます。収益があり実質個人負担無し別荘のオーナーになれるプランをご提案です。
※年間稼働率30%でもプラス収益を確保

貸別荘の将来性

沖縄への環境客はLCC(ローコストキャリア)の就航がきっかけで年々増加しております。シーズンオフには東京や大阪の大都市から5,000円以下のチケットもあり。特に海外からの観光客に至っては100万人を超える勢いで毎年20%以上の増加です。東京オリンピックに合わせて那覇空港も第二滑走路の建設も進んでおり、完成すれば発着率が倍になり更に多くの観光客が見込めます。今後宿泊施設不足が問題となります。

貸別荘の運用方法

貸別荘は日本最大手のジャランnet又は楽天トラベルに掲載します。宿泊予約の管理からチェックイン・アウトの管理、室内清掃やメンテナンス等の全ての運営はPARKHOME Resort Serviceが行います。オーナー様は毎月の収支報告とご自身が別荘を利用する予定を管理して頂くだけです。


何故貸別荘が人気なのか

沖縄旅行をされるかたの多くは家族連れ(3人〜5人程度)・仲間同士(3人〜4人)・恋人同士(2人)のグループが多い様です。現実ホテルを予約してもツインルームに無理矢理エクストラベットを入れて宿泊するか2部屋や3部屋を予約するしか方法が御座いません。沖縄の既存ホテルは基本シングルルーム・ツインルームやダブルルームを完備したホテルが殆どです。この様な方々から支持を受けているのが貸別荘です。ある貸別荘では年間稼働率90%以上を維持しています。PARKHOMES沖縄が提案するトレーラーハウスは大人4〜6人がゆったりと宿泊できるプランです。外にはアウトドアリビングやジャグジーを備え、バーベキュースペースも完備。人数に関係なく1ハウス1泊を20,000円〜ピーク時30,000万円で貸す事が可能です。恋人やご夫婦にもゆったりとした高級ビラ同様なプライベート空間を提供できます。

沖縄移住の現状

沖縄に何回も足を運び楽園での生活を夢見て完全移住を考えたけど資金面や環境の違いに断念をした方は沢山おられると思います。完全移住をするには現実そんなに甘く有りません。年間20,000人の方が住民票を移し20,000人の方が沖縄を去る様です。
今まで諦めていた方ももう一度夢見て下さい。PARKHOMES沖縄のトレーラーハウスはあなたの夢を必ず叶えます。

地元に密着した土地情報

PARKHOMES沖縄は地元に密着して通常表に出ない売り地・借地の情報があります。目の前に海が見える土地、オーシャンフロントの土地、南国沖縄ならでは観葉植物やフクギが自生している土地等、目的に合わせた土地をご提案致します。
自社物件の一例です 瀬底島でオーシャンフロント、プライベートビーチが隣接する土地です。
沖縄の全てを知り尽くしている担当・坂田がお客様の条件に合うプランをご提案致します。お気軽にご相談下さい。

沖縄店
〒901-0233
沖縄県豊見城市瀬長80-1
TEL 098-987-0083
坂田直通電話090-8291-6666